風俗の求人を探すときは

ネットの検索以外の求人について

高収入求人マガジンやフリーペーパーなどの他の求人情報媒体でも、ネット同様に無料で利用することができます。
これらは、飲食店やネットカフェ、ところによっては路上に置かれており、ネットの求人サイトと同じようなものになります。
しかし、ネットと違い、ものが目に見える形であるので、バレる可能性が高いです。

この他にも、友人や知人から紹介してもらうという方法もあります。友人や知人が知っているお店の方が何も知らないところよりも安心できます。
しかし、この方法の場合、昔からの知り合いで余程信頼できる人からの紹介でないと、良くないお店を紹介される危険性が高い方法になります。
また、知り合いから紹介してもらう場合、お店を紹介してもらった手前、断りづらかったり、辞めづらくなってしまいます。

風俗業へのスカウトとは

人からお店を紹介してもらう方法の中には、スカウトの人から紹介してもらうというものがあります。
しかし、スカウトされる場合には、詐欺などの可能性がとても高いです。

スカウトマンには、自分が店に連れてきた女性の稼いだお金の5パーセント程度のお金が給料として手に入ります。
なので、スカウトする人はお店で働いてもらうために、風俗店の良いところだけを言って、デメリットについては何も語らない場合があります。
また、事前に語っていたのと異なる内容の仕事を紹介されたり、違法なお店で働かせようとします。
スカウトの場合、女性が風俗店を辞めると入ってくるお金が少なくなるので、風俗の仕事を辞めようとしたときに止められることもあります。

良心的なスカウトの人もいますが、その人がそうなのか見極めるのは難しいです。


TOP